まちのトイレ、喫煙所の場所を知らせるマーク - /新規事業のアイデアを創出

Coodah!をブックマークに登録!! <%topentry_title>をはてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク livedoorクリップにブックマーク Google Bookmarksにブックマーク
ゲストさん : ログイン - 新規 - PW忘れ
<{$xoops_sitename}>
<{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}>
とっておきのネタを書くぜ!
↓↓↓↓新規事業の立上は日常生活のアイデアから生まれるものです!↓↓↓↓
主婦が考える新規事業 サラリーマンが考える新規事業 こどもが考える新規事業 経営者が考える新規事業
高齢者が考える新規事業 介護に取り組む方が考える新規事業 赤ちゃんのために考える新規事業 学生が考える新規事業

まちのトイレ、喫煙所の場所を知らせるマーク

  • このカテゴリに新しいトピックを立てる場合はログインが必要です
  • ゲスト(非会員)の方は閲覧のみ可能です
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2011-7-6 23:59
nobu_ekko  原始人   投稿数: 29
まちを歩いていると、どうしてもトイレとか喫煙所が知りたい。
特に最近は禁煙!!と言うが、どこにも喫煙所がない場所も・・。
特に駅を降りたときは、絶対に探したいが、まったくわからない。
歩いている人に聞いても、吸わない人は知らない。
トイレも同じ、障がい者の場合、普段誰でもトイレは使わないので、聞いても知らないって・・・。
あと、授乳所も・・・。
そういう場所がわかるようにしてくれるマークがあるといいなぁと思っていたら、ウェルカムハートプロジェクトhttp://heartvision.jp/whp ってのがやってくれてた。
これを普及させて欲しい。ビジネスモデルとしては、お店に貼ってもらえれば、その分の費用の一部を団体や個人にも紹介料をくれるという。その紹介料は寄付のようなもので、継続して社会に貢献する活動に使って欲しいという意味だそうだ。

これをうまく利用すれば、自治会の活動にも、高齢者の会でも使えるのではないか?

なんでも、NPOにすると利益分配などできないし、だから会社にした!って書いてある面白いところだ。

是非活用してみるのもいいかもしれない。






:0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2011-7-7 10:07
ootakikaku  エイリアン 居住地: 東京都中野区  投稿数: 642
すごいデータベースですねぇ。
私も外回りがあったりするので、
お手洗い探しは結構大変です。

同じ場所への訪問であれば、
大体どこに何があるかインプットできるのですが、
初めての場所などになると、
結構困ります。

なかなか素敵な猫さんですネ。
:0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2011-8-5 18:39
nobu_ekko  原始人   投稿数: 29
2011年8月5日時点で、アクセスが4万6千を超えました。

これだけの人に利用いただけるようになって、持ち出しばかりで、収益に全くつながっていないのですが、お役に立てたようで少し嬉しく思っています。

今後も是非継続してみたいのですが、これ以上の持ち出しは正直苦しいので、NPOにして支援を仰げばよかったかなぁと少し反省しております・・・。

これまでやってきての感想ですが、
1)巣鴨駅のアクセスが多かったのが意外。
  ケータイを使えないだろうと言われる高齢者のまちで、
  アクセスが多いのは、予想外の貢献でよかったと思っています。


2)自治体やNPOの協力は得られない。
  情報への投資もできない自治体に、ツールを無償で提供するから、情報だけ入れてはどうか?とお願いしても、どこの自治体も自分たちで実施するので・・と言うばかり。実際には、HPに羅列して表記しているだけ・・・。これでは使う方の利便性ってまるで考えていないのだなぁと・・・。
  自治体よりNPOの方がもっと残念で、自分たちの活動が大変だから・・・ということで、協力してもらえないです。

3)意外にも障がいの方のニーズが無い?
  そもそも障がいをお持ちの方からのニーズで立ち上げたのですが、本人たちは欲しいといいますが、実際に自分たちが協力して全国に同じものを!というところまで活動するということまではしないという気持ちをお持ちだということです。

社会に貢献するというか、情報化社会というのは、難しいもので、ユビキタスというのも、今や死後に近いのを見てもそうですが、情報は本当に難しい。メリットを感じないと、広がらないという不思議なものですね。

もうしばらく頑張ってみようと思っていますので、ご協力いただける方をお待ちしております。















:0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011-8-16 12:07
nobu_ekko  原始人   投稿数: 29
このマークの展開方法について検討して交渉中です。

もし似たような方がいらっしゃいましたら是非お問い合わせください。

実は、現在交渉中なのは、自動ドアに、ウェルカムハートマークを貼っていただくということをお願いしています。

自動ドア会社は保守もしているのですが、保守契約を締結してもらえない。ガラスにぶつかる危険があるのに、シールを貼らせてもらえない。新築が少なくなる中、競争が激しく価格競争で儲からなくなっている。

などなどから、顧客との信頼関係をより強いものにする必要があること。 自動ドアにすることで、メリットのある提案をできるようにしたいこと。自動ドアが社会貢献に役立つものであることをアピールしたいこと。などの理由から、自動ドアの普及団体のマークと連携し、トイレや避難所などの情報を公開するという社会貢献マークとして存在させることで、これまで貼ってもらえなかったドアに公然と貼らせていただき、さらに、地図で表示させることで、お客様の店舗への誘導やお客様自体の社会貢献にもなるようにしたいということです。

商工会義所の加盟シールや、NHKのシールを家の前に貼るようなもので、そのマークにアクセスすると、別の情報も取得できるということなのです。

貼り付けることイコール、地図で確認できるので、保守のコース設定や、自社の強い場所の分析など、ビジネスとしても活用できるようになるため、自動ドア以外での使い方も考えられると思っています。

現在コラボ商品としては、情報自動販売機がありますが、これも新規獲得に社会貢献を目玉にして提案できるので、有利に働いているようです。


良いアイデアやご意見があれば、是非教えてくださいませ。





















:0



 



ログインして投稿する! 会員登録して投稿する!

  条件検索へ


ゲストさん : ログイン - 新規 - PW忘れ
Twitter/ツイートボタン
既に会員の方はこちらからログイン
ユーザー名:
パスワード:

パスワード紛失     新規登録
無料メールマガジン

ベンチャー企業、中小企業の企画のコツ

お名前 ※
E-Mail ※
税理士・会計事務所紹介

日常のアイデアを新規事業に
筑波大学産学連携研究シーズ集
専門家新規事業
賢者の言魂

税理士法人合同会計 新規事業応援 責任者の心得小冊子
新規事業・ビジネスのタネ
<{$xoops_sitename}> 私たちにはアイデアや着想を自由に思い描く権利を生まれながらにして有しています。
アイデアや着想は全ての人類が平等に有している資産であり、尽きることの無い無限の資源です。
個人のアイデアや着想は小さな一滴のひらめきかもしれません。 取るに足らない思い付きかもしれません。
しかし、その取るに足らない小さな資源を、皆で育んではみませんか?
利用規約このサイトについてご利用ガイドラインコミュニティガイドライン個人情報の取扱いについてヘルプサイトマップお問い合わせ
Copyright (C) 2010-2012 新規事業.jp. All Rights Reserved.