通販をやっています。 - /新規事業のアイデアを創出

Coodah!をブックマークに登録!! <%topentry_title>をはてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク livedoorクリップにブックマーク Google Bookmarksにブックマーク
ゲストさん : ログイン - 新規 - PW忘れ
<{$xoops_sitename}>
<{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}>
とっておきのネタを書くぜ!
↓↓↓↓新規事業の立上は日常生活のアイデアから生まれるものです!↓↓↓↓
主婦が考える新規事業 サラリーマンが考える新規事業 こどもが考える新規事業 経営者が考える新規事業
高齢者が考える新規事業 介護に取り組む方が考える新規事業 赤ちゃんのために考える新規事業 学生が考える新規事業

通販をやっています。

  • このカテゴリに新しいトピックを立てる場合はログインが必要です
  • ゲスト(非会員)の方は閲覧のみ可能です
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2012-4-10 10:24
pookomama  お猿さん 居住地: 神奈川県横浜市  投稿数: 1
通販及び物販事業を計画しています。

取引が可能な商材が、数社で約20〜30アイテムあります。
加工食品から生活雑貨、ファッション、健康補助食品、健康器具など、カテゴリーが多岐に渡っています。

自社サイトでの販売を目的に販売契約をしたメーカー及び商社の商材です。
優良商品の取り扱いをモットーとしています。(私の目利きの範囲ですが)
受注発注、メーカー直送が可能な商品もあります。
もちろん在庫して店舗や2次卸しも可能です。

商品のカテゴリーが多岐に渡るため、販売促進のために、
複数の同志が、それぞれ自社に合った商材の掲載販売を可能にし、逆にお持ちの商材を弊社や同志のサイトで掲載販売する、仕入と販売を相互に行うと効率的に商品が流通すると考えています。

例えば、
弊社の扱う’イタリア直輸入パスタ’’国産放射能測定器’などを、AさんBさんCさんのサイトで掲載販売していただく。
注文は弊社にいただき、弊社若しくはメーカーから発送する。
逆に、AさんBさんCさんの取扱商品を、私を含め各自のサイトで掲載販売します。
(サイト上での委託販売)
または、
店舗をお持ちの方で、委託販売や卸し販売にご協力頂ける方も歓迎です。
このスキームによって商品の流通量を増やしたり、自社商品のボリュームも増やすことが目的です。

もちろん、メーカーさんや卸元業者の方で、販路拡大を模索しておられるのであれば、それも歓迎します。

店舗販売や物販サイトをお持ちの方で、このスキームに賛同していただける方を広く募集しています。

グループで同じ商材を取り扱うことで、商品数も販売先も増えることがメリットです。
価格統制をきちんとして販売すること、グループ内に提供した商材の仕入れ価格にも統制をして、不公平を無くすことを基本にします。

軌道に乗り始めたら、このグループを法人化すること、グループの店舗さんには販売店と称していただくなどして、総合商社と小売店の一体化を目指しています。

1人ではできないことは、みんなでやると目的達成も早いと思うのですが、ご賛同いただける方はいらっしゃいませんか。
:0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2012-4-11 8:11
ootakikaku  エイリアン 居住地: 東京都中野区  投稿数: 642
pookomama さんはじめまして!

アフィリエイトのようなしかけができると、
協力者も増えてきそうですね。

私は今は会計業界に特化をしたお仕事をしていますが、
最初の頃は物販なども手がけていたり、
製造業のオリジナルブランド製品の販売をネットで行う
お手伝いをさせていただいていたこともあります。

ニーズは凄くある分野なのですが、
受発注の部分が結構クリアになり難いので、
ここら辺をすっきりとできると伸びると思います。

クリアにすることができれば、
独自の商品力、仕入力が手伝って、
賛同者ももっと出てくると思います。
というか、ちゃんと告知すれば殺到すると思います。

「モノは良いけれど、売れない」
「売りたい」というニーズは相当あるんですよね。

かといって大手のアフィリエイトに参画するのは、
維持管理費だけで結構かかりますからねぇ〜。
:0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013-3-18 17:04
CUP-TANAKA  お猿さん   投稿数: 1
良いですね!
私は2001年にBtoBtoCシステムとしてシステムを立ち上げましたがあまりにも早く、インターネットの事を説明するだけで精一杯でした。
この時は経済産業省よりベンチャー100社の1社に上げてもいただきました。(翌年にホリエモンが選ばれていましたが・・・笑)
その時に広げていく大変さに息が続きませんでした。

近々、その時のシステムをリニューアルして開始しようかなと思っていた時にこの新規事業のサイトを見つけ、偶然に同じようなことを考えている人がいるのだと・・・。
今では自社で約20000点の商材を扱っています。
一般の小売店がインターネットで販売出来るシステムとして作くろとしています。
:0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013-3-29 20:18
ootakikaku  エイリアン 居住地: 東京都中野区  投稿数: 642
CUP-TANAKA さんこんにちは。
時代が追い付いてきた、って感じですかね?

2001年というのが凄いなぁ。。。
まだパソコンもカリカリ言っていた時代でしょうか(笑)

動画なんかもささっと見れるようになりましたし。
実際私もネットで物を買うことが増えました。
成長分野ですよねぇ〜。
:0



 



ログインして投稿する! 会員登録して投稿する!

  条件検索へ


ゲストさん : ログイン - 新規 - PW忘れ
Twitter/ツイートボタン
既に会員の方はこちらからログイン
ユーザー名:
パスワード:

パスワード紛失     新規登録
無料メールマガジン

ベンチャー企業、中小企業の企画のコツ

お名前 ※
E-Mail ※
税理士・会計事務所紹介

日常のアイデアを新規事業に
筑波大学産学連携研究シーズ集
専門家新規事業
賢者の言魂

税理士法人合同会計 新規事業応援 責任者の心得小冊子
新規事業・ビジネスのタネ
<{$xoops_sitename}> 私たちにはアイデアや着想を自由に思い描く権利を生まれながらにして有しています。
アイデアや着想は全ての人類が平等に有している資産であり、尽きることの無い無限の資源です。
個人のアイデアや着想は小さな一滴のひらめきかもしれません。 取るに足らない思い付きかもしれません。
しかし、その取るに足らない小さな資源を、皆で育んではみませんか?
利用規約このサイトについてご利用ガイドラインコミュニティガイドライン個人情報の取扱いについてヘルプサイトマップお問い合わせ
Copyright (C) 2010-2012 新規事業.jp. All Rights Reserved.