ペット共同飼育型サービス付き高齢者住宅(ペットホテル兼) - /新規事業のアイデアを創出

Coodah!をブックマークに登録!! <%topentry_title>をはてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク livedoorクリップにブックマーク Google Bookmarksにブックマーク
ゲストさん : ログイン - 新規 - PW忘れ
<{$xoops_sitename}>
<{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}>
とっておきのネタを書くぜ!
↓↓↓↓新規事業の立上は日常生活のアイデアから生まれるものです!↓↓↓↓
主婦が考える新規事業 サラリーマンが考える新規事業 こどもが考える新規事業 経営者が考える新規事業
高齢者が考える新規事業 介護に取り組む方が考える新規事業 赤ちゃんのために考える新規事業 学生が考える新規事業

ペット共同飼育型サービス付き高齢者住宅(ペットホテル兼)

  • このカテゴリに新しいトピックを立てる場合はログインが必要です
  • ゲスト(非会員)の方は閲覧のみ可能です
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013-1-28 11:50
shikakujizou  お猿さん   投稿数: 4
高齢者がペットを飼うのは生きがいになりとても有意義です。
でも、1人暮らしの人は犬を責任持って飼えない。(犬にとっても良くない)高齢者は犬を飼いたくても最後まで面倒を見られるか不安。体を壊し、犬を手放さざるを得ない高齢者が多い。
捨てられた犬も多い。犬の健康管理にも結構お金がかかる。
これらを解決する方法として提案します。
一人暮らし、高齢者が自分の飼っている犬や保護犬を共同で飼い、かつ、自分達の老後の介護もしてもらえるサービス付き高齢者住宅は絶対いい!私なら将来、絶対入りたい!!!死ぬまで犬を飼いたいので!!
犬好きの人には強烈なニーズがあるし、共同生活をしても意見がばっちり会うし話も弾みコミュニティー化し易い。
また、自分が死んでも誰かが引き継いで飼ってくれると言う安心感が持てる。だから、隣人を大切にするようになる。
ペットホテル機能も設けて、ドッグトレーナーを常駐させてやれば、高齢者でも面倒は見れるので、多少の収入にもなる。
共同で犬の保険を払うようにすればペットの病気の対応もお金の不安が少ない!
低所得者だけでなく、ある程度資産のある方も、この高齢者住宅であれば入ると思う!:
:0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013-1-30 21:18
ootakikaku  エイリアン 居住地: 東京都中野区  投稿数: 642
shikakujizouさんはじめまして。

ニーズありそうですねぇ。
ペットも大事な家族の一員ですものね。

これからの時代は
高齢化社会に伴っていろいろな切り口の事業が
あらわれそうな予感です。

動物にとっても幸せなシステムのような気もします。
:0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013-1-31 21:25
shikakujizou  お猿さん   投稿数: 4
ookakikakuさん
はじめまして。

現在、ペット入居可老人ホームと言うのはあったのですが、単にペット入居可マンションの延長線上でしかなく、方向性も夢もないのでがっかりしました。
このアイディアは、生きがい、コミュニティ側から考えています。
獣医-ペットビジネス業者−福祉関係−動物愛護活動−地域活動の連携により高齢者の生がい創出活動を行う仕組みを考えれば、かなり社会的に注目度が高いものができそうな気がしています。
誰もやってくれないなら、自分でやるぞ!と言いたいのですが、まあ、個人的に自宅をペット共同飼育シェアルーム化して2〜3人の友人と老後をいっしょに過ごすだけでも良いか・・等と考えてます。(笑)
:0



 



ログインして投稿する! 会員登録して投稿する!

  条件検索へ


ゲストさん : ログイン - 新規 - PW忘れ
Twitter/ツイートボタン
既に会員の方はこちらからログイン
ユーザー名:
パスワード:

パスワード紛失     新規登録
無料メールマガジン

ベンチャー企業、中小企業の企画のコツ

お名前 ※
E-Mail ※
税理士・会計事務所紹介

日常のアイデアを新規事業に
筑波大学産学連携研究シーズ集
専門家新規事業
賢者の言魂

税理士法人合同会計 新規事業応援 責任者の心得小冊子
新規事業・ビジネスのタネ
<{$xoops_sitename}> 私たちにはアイデアや着想を自由に思い描く権利を生まれながらにして有しています。
アイデアや着想は全ての人類が平等に有している資産であり、尽きることの無い無限の資源です。
個人のアイデアや着想は小さな一滴のひらめきかもしれません。 取るに足らない思い付きかもしれません。
しかし、その取るに足らない小さな資源を、皆で育んではみませんか?
利用規約このサイトについてご利用ガイドラインコミュニティガイドライン個人情報の取扱いについてヘルプサイトマップお問い合わせ
Copyright (C) 2010-2012 新規事業.jp. All Rights Reserved.