七夕の願い事 - /新規事業のアイデアを創出

Coodah!をブックマークに登録!! <%topentry_title>をはてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク livedoorクリップにブックマーク Google Bookmarksにブックマーク
ゲストさん : ログイン - 新規 - PW忘れ
<{$xoops_sitename}>
<{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}> <{$xoops_sitename}>
とっておきのネタを書くぜ!
↓↓↓↓新規事業の立上は日常生活のアイデアから生まれるものです!↓↓↓↓
主婦が考える新規事業 サラリーマンが考える新規事業 こどもが考える新規事業 経営者が考える新規事業
高齢者が考える新規事業 介護に取り組む方が考える新規事業 赤ちゃんのために考える新規事業 学生が考える新規事業

七夕の願い事

  • このカテゴリに新しいトピックを立てる場合はログインが必要です
  • ゲスト(非会員)の方は閲覧のみ可能です
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2010-7-6 16:33
koto  ネアンデールタール人   投稿数: 95
近くの商店街に 七夕の笹と短冊が 飾られています

近隣の小学生が 願い事を いっぱい書いた短冊です

25メートル泳げますように
野球選手になりたい
ピアノが上達しますように
などなど…
中には
みんなが健康に暮らせますように
世界が平和になりますように
なんて 博愛的なのも あったりして…

そこで 「七夕の願い叶えます」会社 なんてのが
あったらいいと思いませんか?
:0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010-7-7 19:51
ootakikaku  エイリアン 居住地: 東京都中野区  投稿数: 642
面白いですねぇ〜。

七夕の願いを叶えるためのチャンスをくれる会社とか?

叶えちゃったらほら、なんかワープしちゃったみたいで、
あれなんで(笑)

でも子供の●●がしたい!というのは、
本当に純粋で聞くだけでなんか元気出ますよね。

私は小学生の頃、八百屋さんになりたかった。
正確には果物やさんになりたかった。
なぜならば。

果物がいっぱい食べられると思って・・・
純粋に食べられると思って・・・
純粋に下心があって・・・
:0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-7-9 16:48
koto  ネアンデールタール人   投稿数: 95
そうですね おっしゃる通り
早々に 叶ってしまっては つまりませんね。

夢はながく 持ち続けていたいです

ところで小学生の短冊の中に 「受験に受かりますように」
というのが結構たくさんあったのは 時代ですね… 
 
 
:0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-7-14 20:39
kaorin55five  ネアンデールタール人 居住地: 横浜  投稿数: 52
その後どうなったか!

みたいなことを後から調べてくれたりなんかしたら
面白くありませんか?

200人の生徒のうち、
10年後に七夕の願い事を実現した人は!!

どうでしょう。
たくさんいますかね?
それとも全然いませんかね?
:0



 



ログインして投稿する! 会員登録して投稿する!

  条件検索へ


ゲストさん : ログイン - 新規 - PW忘れ
Twitter/ツイートボタン
既に会員の方はこちらからログイン
ユーザー名:
パスワード:

パスワード紛失     新規登録
無料メールマガジン

ベンチャー企業、中小企業の企画のコツ

お名前 ※
E-Mail ※
税理士・会計事務所紹介

日常のアイデアを新規事業に
筑波大学産学連携研究シーズ集
専門家新規事業
賢者の言魂

税理士法人合同会計 新規事業応援 責任者の心得小冊子
新規事業・ビジネスのタネ
<{$xoops_sitename}> 私たちにはアイデアや着想を自由に思い描く権利を生まれながらにして有しています。
アイデアや着想は全ての人類が平等に有している資産であり、尽きることの無い無限の資源です。
個人のアイデアや着想は小さな一滴のひらめきかもしれません。 取るに足らない思い付きかもしれません。
しかし、その取るに足らない小さな資源を、皆で育んではみませんか?
利用規約このサイトについてご利用ガイドラインコミュニティガイドライン個人情報の取扱いについてヘルプサイトマップお問い合わせ
Copyright (C) 2010-2012 新規事業.jp. All Rights Reserved.